方式
国公立大学と併願しやすい
イメージ

センター試験利用入試

  • センター試験が終わってからでも出願可能!(前期・中期・後期)
  • 入学手続きは国公立大学前期の合格発表後でもOK!(中期・後期)
スケジュール
受験料の負担軽減(併願割引)
イメージ

同一料金で4学科まで併願可能!

センター試験利用入試 「前期」「中期」「後期」
4学科まで15,000円/5学科目以降(1学科につき)5,000円

複数の試験を併願しても受験料の負担が少ない!

3教科型入試1日目+3教科型入試2日目=40,000円/3教科型入試1日のみ+センター試験利用入試前期=35,000円/(3教科型入試1日= 30,000円)

  • *「3教科型入試」は「A方式」から名称を変更しました。「センター試験利用入試」は「C方式入試」から名称を変更しました。
入試による学業奨学制度
イメージ

合格者の約7名に1名が授業料免除
(2017年度入試実績)

大学入試による成績上位者を対象とした学業奨学制度は、4年間の授業料が全額または半額免除と、1年間の授業料半額免除の3種類があります。
  • ※4年間の授業料全額免除では国公立大学より低額に。
  • ※1年間の授業料半額免除は公募制推薦入試含む。
  • *「3教科型入試」は「A方式」から名称を変更しました。「センター試験利用入試」は「C方式入試」から名称を変更しました。

長年に渡る教育の質向上、研究の高度化に向けた改革・改善により、さまざまな項目において高い外部評価を得ています。
また就職率は全国トップクラスです。

  • 実就職率ランキング(理工系)工学部 九州私大1位
  • 就職支援に熱心に取り組んでいる大学 九州私大1位
  • 入学後、生徒を伸ばしてくれる大学(工科系大学編) 九州私大1位
  • 採用学生のイメージ 行動力がある 九州私大1位
  • 面倒見がいい大学 九州私大1位
  • 研究力が高いぢ額(工科系大学編) 九州私大1位
  • 文部科学省大学支援事業採択数ランキング 九州私大1位
  • 施設や立地などの学習環境が整っている大学 九州私大1位
就職率99.8%(835名/837名)※2017年3月卒業生

Topics

学生一人ひとりの夢や目標に応えるさまざまな施設・設備

  • 写真

    エクステンションセンター

    資格取得や就職支援講座などを低額または無料で開講し、個々のスキルアップを後押しします。

  • 写真

    モノづくりセンター

    ロボットやソーラーカーなど創作意欲をかき立てる創造空間。誰でも自由に利用できます。

  • 写真

    エレクトロニクス研究所
    計測センター

    高性能計測機器を備え、研究の高度化を支えます。

  • 写真

    学生サポートセンター

    就職支援や学生支援をワンストップで受けられるフロアです。

  • 写真

    図書館

    最先端のICTを活用した先進的な図書館。プレゼンテーションスペースやハイスペックPC・ソフトウェアもそろっています。

  • 写真

    ラーニングコモンズ

    課外でのグループや個人での自主的な学習を促進するスペースを全館に配置しています。

  • 写真

    情報基盤センター

    ICT学習環境の中核。約5000台のPC、超高速ネットワーク、最新のソフトウエアのライセンス契約などさまざまなサービスを提供。

  • 写真

    Global Student Lounge

    留学支援や学内での英会話レッスン、英語での学会発表準備などネイティブの職員が無料でサポートします。