CampusMail

CampusMail トップページ > 福岡工業大学附属城東高校

■カテゴリー

附属城東高校野球部第22回NHK旗 福岡県選抜高校野球大会優勝

城東高校は5年ぶり3回目の優勝!

21_26_01.jpg
福岡・筑後・北九州・筑豊の代表校に推薦校を加えた12校が参加して行われた第22回NHK旗福岡県選抜高校野球大会で、附属城東高校は、見事に優勝を飾りました。 優勝戦の模様はNHKテレビ、ラジオで放送され城東高校の活躍に大きな声援が起こりました。
21_026_02.jpg

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2009年06月01日 10:11]

城東高校で生徒会交流会開催

20090416_01.jpg

《 参加高校:福岡高校(8名)・新宮高校(6名)・香住丘高校(5名)・玄界高校(5名)・城東高校(18名) 》
目的:各高等学校の生徒会のあり方や様々な活動内容を知り、今後の活動を効果的に向上させるため。
日時:平成21年3月21日(土)14:00~18:00
場所:福工大附属城東高校 セミナーハウス「上善荘」
内容:ディスカッション、プレゼンテーション、情報交換
近隣の高校生同士、様々な情報を交換して互いに刺激しあい、交流を図りました。

「まず、各校の生徒会組織と学校行事についてのプレゼンテーションが行われました。それぞれの学校が特色を活かした組織(スタイル)で生徒会活動を実施していることがわかり、自分たちの学校に存在しないポジションについて多くの質問が飛び交っていました。
また、学校行事の説明については実施自体についての質問より、具体的な企画や運営の方法について、積極的な意見が出ていました。小グループに分かれての意見交換では全体会に比べて、気軽に疑問などをぶつけ、賑やかな状態でした。
全体として、どの学校も取組み方や視野を大きく広げ、笑顔で解散していったので、収穫があったと思います。
さらなる生徒会活動の充実にこの交流会を活かしてもらいたいと思います。また、この交流会を成功させるために、ずいぶん前から準備ミーティングをしてきた各校の生徒たちに感服します。」
(交流会に参加した井原先生談)


[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2009年04月03日 11:17]

福岡工業大学附属城東高校 第49回卒業証書授与式

平成21年3月1日(日)
卒業式表彰(理事長表彰)・12ヵ年皆勤賞・3ヵ年クラス無欠席表彰

20090305_05.jpg

【12ヵ年皆勤賞】
・園田 将悟さん 3年1組
 《和白中学校・奈多小学校》
・宮家 綾野さん 3年1組
《三筑中学校・那珂南小学校》
【3ヵ年クラス無欠席表彰】
(出席率100%)
3年1組37名(男子14名、女子23名)担任:大下 晴美先生、野上 香織先生

毎日新聞3月2日(月)朝刊社会面で大きく紹介されました(↓クリックで拡大)


[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2009年03月05日 10:36]

福工大附属城東高校柔道部(女子)団体戦で優勝!全国大会出場へ

全国高校柔道選手権大会福岡県予選が平成21年1月24日・25日福岡武道館で行われました。
城東高校柔道部女子は団体戦で優勝して来る3月20日(金)日本武道館で行われる
「第31回 全国高等学校柔道選手権大会」に出場が決定しました。

20090128_01.jpg

福岡県予選団体戦に優勝して全国大会に出場する5名》
前列左から 宇都宮 有希選手 2年(大分 王子中出身)
池田 彩華選手 2年(佐賀 中央中出身)
小幡 夏樹選手 2年(福岡 志免中出身)
後列左から 末廣 沙也加選手 2年(福岡 直方第三中出身)
木下 菜月選手 2年(福岡 香椎第二中出身)


[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2009年01月28日 13:52]

附属城東高校平成20年度「福岡県環境保全功労者知事表彰」受賞

福岡県では、環境保全のための活動を自主的、積極的に推進し、その成果が特に顕著である個人または団体を表彰することにより、その努力に報いるととともに、環境保全意識の向上及び環境保全行政の推進に資することを目的として「福岡県環境保全功労者知事表彰」を実施しています。
本学附属城東高校は団体で福岡県私学協会の推薦をうけ受賞しました。

20090121_07.jpg
その表彰式が11月20日福岡県庁で行われ、正司園校長と川守教諭が出席しました。(表彰を受けた個人、団体後列が城東高校 正司園校長)

福岡県私学協会の推薦意見
九州の高等学校で初めてISO14001の認証を受けている福岡工業大学附属城東高校は①挨拶・清掃活動、②課外活動、③環境活動等を通じて生徒指導の徹底を図っている。特に、環境ISO活動では、クラス・学年運営、生徒会運営、進路指導、生徒指導等の諸活動に全般的に教材として取り上げられ、PDCAによる管理サイクルによって、「校内美化・ゴミ減量活動」「学校周辺の清掃活動」「環境対策に関する研修会、活動発表会」等の目標のほとんどが確実に達成されている。環境ISO活動を通じて生徒全体の環境活動を促進している教育は他校にも模範となり高く評価できると思われる。


20090121_08.jpg
知事表彰状を手にする生徒環境委員長 御手洗 卓弥さん
電子情報科3年(香椎第三中出身)

「先輩方の意思を引き継ぎ、私たちと先生方が一丸となって取り組んできた環境活動が認められ、知事表彰を受けました。今後も驕ることなく環境活動を継続し、本校の伝統のひとつにしていけるよう頑張っていきます。」

20090121_09.jpg
教室から持ってきたゴミをチェックする御手洗さんら生徒環境委員

城東高校過去の受賞歴

平成16年度:福岡市ゴミ減量・再資源化優良事業者等表彰 優秀賞受賞
平成17年度:福岡市ゴミ減量・再資源化優良事業者等表彰 最優秀賞受賞
平成19年度:西戸崎駅清掃活動(志賀中出身在校生)によりJR香椎駅長より感謝状を受けると共にシチズン ベスト オブザイヤー賞受賞

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2008年12月10日 10:46]

巨人の山下 哲治スカウト部長らから指名の挨拶を受けました

20081218_08.jpg
平成20年11月7日(金) 山下スカウト部長を迎える笠原選手、ご両親、正司園校長、杉山監督
20081218_09.jpg
記者会見では体を鍛えて一軍で投げたいと力強く語りました

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2008年11月13日 13:29]

城東高校「教師の日」授業公開並びに研究発表会・講演会を開催

20081218_10 .jpg

城東高校では教員の資質向上のための研修の一環として、開学記念日の翌日を「教師の日」と位置づけ、校内で研究授業や研究発表会を重ねてまいりました。
今年度は授業を県立、私立高校、中学校、塾へ一般公開して、諸先生方からのご批判ご指導を賜り、今後の授業に反映させ、一段と充実した教育活動を推進するためにご案内をさし上げましたところ、90名の諸先生のご参観を賜りました。心から感謝申し上げます。

□公開授業

20081218_11.jpg
国語:「小説文の読解」指導者 国語科 寺戸 洋介 教諭
20081218_12.jpg
英語:「多読指導を授業へ」指導者 英語科 大下 晴美 教諭

□授業反省会と研究発表

・発表者:国語科 寺戸 洋介 教諭
「小説読解の方法」

20081218_14.jpg

【指導助言者】(上写真)
福岡教育大学教授 前田 眞證先生

・発表者:英語科 大下 晴美 教諭
「多読指導を導入した授業の展望」

20081218_13.jpg

【指導助言者】(上写真)
長崎大学名誉教授 大坪 喜子 先生

□寺戸、大下両教諭から言葉をいただきました

日頃の授業で「受ける」小説文の読みではなく、自ら作品と「向き合う」読みに挑戦する内容です。多くの方に注目されながらも立派な発表を、各グループが行えました。この経験が、今後の読解力向上につながっていくと、思います。研究協議では、国語の授業のありかたについて、前田先生のご助言をはじめ、多くのご指導を頂きました。(寺戸教諭)

多読指導を授業に導入する」という長年の私の実証研究の一端を発表する場を与えて頂いたことに感謝しています。今回の研究授業および研究協議を通して多くの先生方と意見交換ができ、大変刺激になりました。今後もこの交流が続き、ともに新たな英語教育の一方向性を示すきっかけになれば、光栄です。(大下教諭)

□講演会

20081218_15.jpg

講師:作家・北九州市立文学館館長
佐木 隆三 氏
演題「法廷のなかの人生」

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2008年11月06日 13:52]

第20回全日本ロボット相撲九州大会

20081031_08.jpg

日時:平成20年10月19日(日) 
開会式:11:00
競技:11:30~15:00
表彰式:15:30~  
場所:福岡工業大学FITアリーナ

全国大会を目指す190台のロボットがFITアリーナに集結。
本学からは、モノづくりセンターから11台、城東高校から10台が出場しました。
開会式では、城東高校の応援団が出場選手にエールを送り、大会宣誓は、城東高校ロボット相撲制作班の米森 翔楽さん(電子情報科3年・大宰府中出身)が行いました。


20081031_09.jpg
熱気溢れる福岡工業大学FITアリーナ
20081031_010.jpg
大会を盛り上げた城東高校応援団
20081031_011.jpg
宣誓する 城東高校 米森 翔楽さん

全国大会出場決定!
◆高校生の部全国大会出場(ラジコン型)
準優勝 相浦 佑太 さん:城東高校電子情報科2年
(粕屋中出身)
◆全日本の部全国大会出場(ラジコン型)
第5位 大熊 健太郎さん:城東高校電子情報科1年(筑紫野中出身)

◆高校生全国大会:11月2日(日)大阪市中央体育館
◆全日本全国大会:12月21日(日)国技館

20081031_012.jpg
全国大会に出場する相浦さん(左)と大熊さん

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2008年10月31日 14:00]

城東高校野球部、笠原(かさはら) 将生(しょうき) 投手巨人が5位 指名

10月30日(木)に行われたプロ野球ドラフト会議において、城東高校野球部、笠原選手が巨人から5位で指名されました。
さっそく、記者会見が行われ、正司園校長、杉山監督同席のもと指名された喜びを語りました。

20081218_03.jpg

20081218_04.jpg

20081218_05.jpg

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2008年10月31日 13:02]

附属城東高等学校「教師の日」授業公開並びに研究発表会

日 時:平成20年11月6日(木)
会 場:福岡工業大学附属城東高等学校並びに大学施設

附属城東高校では、平成12年度から学校改革を進め基盤に「教員の資質の向上」を据え、種々の職員研修を実施しています。
その一環として開学記念日の次の日を「教師の日」と位置づけて、校内で研究授業・研究発表会や講演会を開き研修を積み重ねています。
今年度は公立・私立高校、中学校、塾等へ案内して一般公開し、諸先生方からのご批判ご指導を賜り、今後の授業に反映させ、一段の充実した教育活動を推進してまいります。


【日程・内容】

1、受付(城東高校 事務室前)9:30~10:00
2、開会行事(城東高校 視聴覚教室)10:00~10:15
3、研究授業10:30~11:20
 公開授業 ① 国語 (大学 A棟―34)
「小説文の読解」1年4組(Ⅱ類) 指導者 国語科 寺戸 洋介
 
 ◆公開授業 ② 英語 (大学 B棟―37)
「多読指導を授業へ」 1年3組(Ⅰ類) 指導者 英語科 大下 晴美
 
4、授業反省会と研究発表11:40~12:50
 ◆国語 (大学 A棟―26)
「現代文読解力の向上についての提言」発表者 国語科 寺戸 洋介
《指導助言者 福岡教育大学教授 前田 眞證 先生》
 
 ◆英語 (大学 B棟―34)
「多読指導を導入した授業の展望」    発表者 英語科 大下 晴美
《指導助言者 長崎大学名誉教授、放送大学客員教授 大坪 喜子 先生》
 
【昼 食】 オアシス12:50~13:50
【講演会】(大学 C棟地下ホール)
講師 直木賞作家・北九州市立文学館館長 佐木 隆三 氏
演題 「法廷の中の人生」
※ 大学教職員、学生のご来場をお待ちしています。
14:00~15:00

【講演者 佐木 隆三 氏について】
20081017_01.jpg1976年「復讐するは我にあり」で直木賞を受賞。1979年小説が映画化され、今村昌平監督、緒形拳主演でこの年の映画賞を独占。佐木氏の名も広く知られるようになりました。
近年は作家活動の傍ら、凶悪事件が起こるたびにマスコミに登場されその深い見識から事件の背景等を私たちにわかりやすく解説されています。
現在福岡地方裁判所の裁判所委員を務められ、来年5月に始まる裁判員制度について「この制度は国民の権利。司法に風穴が開く」と期待し、いろいろな角度から意見を述べられています。
今回の講演でどんな話が聞けるか楽しみです。

[カテゴリ:福岡工業大学附属城東高校/2008年10月17日 14:50]