新着情報日本技術士会と加藤研の共同制作 「技術士ってなに?」紹介動画

トピックス

みなさんは「技術士」のこと、どのくらい知っていますか?

技術士という資格は、とても難関な国家資格なのですが、有資格者の業務内容は世間には意外と知られていません。
しかし、この技術士の価値は技術分野では「博士は学理を開発した学者に与えられる称号で、技術士は技術を産業界に応用する能力があると認められた技術者に与えられる称号」と言われているほど。会社の業種・職種によっては取得が必須となっており、技術士の有資格者の多くは企業や大学、コンサルタント会社などにおいて、計画・研究・開発・設計・調査などに携わる、いわゆる高度専門職業人として活躍しています。

本学の工学部知能機械工学科の知能機械創成コースはJABEE(日本技術者教育認定機構)が認定したプログラムで、修了者は技術士第一次試験が免除され、実務経験4年の後には技術士第二次試験を受験することができます。

同学科の加藤友規准教授(技術士(機械部門))と学生6名は、平成26年11月に福岡市で開かれた「(社)日本技術士会 全国大会」に出席し、「技術士」の各部門の仕事を、子供にもわかりやすく解説・紹介するための4コマ漫画を作成する「青年の集いワークショップ」に参加しました。その後、加藤研究室はその漫画をもとにした技術士の紹介動画の制作にも協力しました。

「技術士ってなに?」その問いに答えるべく、みんなが協力して、とても楽しい動画に仕上りました。

動画はこちらから(youtube)※音量にご注意ください
https://www.youtube.com/watch?v=5GlM0yL4bo0

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

資料請求