新着情報[短期大学部]学友会リーダーズ研修を行いました

イベント
《メインテーマ:~次代へつなぐ~》
◆目的:学生同士の相互理解を深め、自ら考え行動する「学生リーダー」とは何かを考える機会を持つ。
 さらに学生生活を活性化させるための方策について考える。
◆日時:平成27年5月23日(土)・24日(日)
◆場所:湯布院FITセミナーハウス
◆参加:2年生 7名/1年生 12名

初日はお昼に到着、昼食後に簡単なオリエンテーションと、自己紹介を行いました。「実は私は○○○です」という自己紹介の中で、1年生の半数以上が高校時代は生徒会に所属していた、高校女子柔道で全国大会に出場したなど、他にも様々な「実は○○○」があり、感心するばかりでした。
その後、「2年生から1年生へ伝えたい」と題して、2年生が1年間を振り返り、これからメインで活動する1年生へのアドバイスの後、活発な質疑が行われ、時間が足りないほど盛り上がりました。

リフレッシュのために湯布院の街を散策した後、楽しみな夕食をとり、初日最後の研修を行いました。1・2年生混在の3グループに分かれ、『次代へつなぐための学生リーダーって何?』をテーマにグループディスカッションを開始。
漠然としたテーマでしたが、試行錯誤のなか、パソコン検索や高校までの部活や生徒会などの活動経験、2年生は1年間の経験などを基に、夜遅くまで活発に議論がおこなわれ、その後、温泉で疲れを癒し、長い一日が終了しました。

翌日は天候にも恵まれ、早朝のテラスで爽やかな空気を吸いながらラジオ体操を行い、二日目が始まりました。 朝食後、前日から引き続いてのディスカッション、各グループで模造紙に纏めて、メンバー全員による分担発表を行いました。 同一テーマでもグループによって纏め方は様々で、リーダーの定義や、どんなリーダーになりたいか、どんなリーダーだったらついていきたいか、自分に足りないものはなんなのか、短大で楽しく過ごすにはどんなことをしたいか、リーダーって何人必要なのか、など様々な視点からの発表があり、とても有意義な内容ばかりでした。発表された内容は今後の学友会の活動に、繋がっていくことでしょう。

 研修の最後に、2年生代表の金縄 遥さんから1年生へ激励のメッセージが贈られ、1年生で新代表になった荒木大河君から所信表明がありました。

 素晴らしい環境の下、研修は大いに盛り上がり、また、FITセミーナーハウスの食事の美味しさにも参加者一同大満足で、3年目となるリーダーズ研修会は無事終了しました。

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

資料請求