ニュースリリース(マスコミの方へ)JENESYS2017 大洋州諸国の学生とFITラグビー部との交流会開催

今般、下記のとおり公益社団法人青年海外協力協会(JOCA)が外務省の委託を受けて実施する事業において、福岡工業大学ラグビー部の練習見学並びに交流会が開催される運びとなりました。
本事業は、大洋州諸国の大学生・大学院生に、政治・経済・社会・文化・歴史及び外交政策等に関する対日理解促進を図るとともに、日本の外交姿勢や魅力等について被招聘者自らが積極的に発信してもらうことを目的としています。
今回参加するのは、トンガ、ミクロネシア、フィジー等9か国32名の大学生・大学院生等で、スポーツコースとして、1月24日(水)~2月1日(木)の間、東京オリンピック関係会場視察を皮切りに、福岡県内では福岡県庁訪問、朝倉グリーンツーリズム協議会による民泊体験と本学ラグビー部との交流等が組まれております。今回ラグビーにおいて九州を代表する本学のチームに受け入れの要請を頂き、実現したものです。

日 程 1月29日(月)15:00~16:30
  • 15:00~15:45 本学内WESTコートにてラグビー部練習見学
  • 16:00~16:30 本学E棟3F Cul Site R-1教室にて意見交換会
活動場所 本学WESTコート、E棟3F R-1教室
訪問者 9か国30名、引率2名、コーディネーター1名、通訳1名 合計34名
(トンガ、フィジー、ミクロネシア、ツバル、マーシャル諸島、ナウル、クック諸島、パラオ、キリバス)
実施主体 公益社団法人 青年海外協力協会(外務省委託事業)

 

本リリースに関するお問い合わせ先

福岡工業大学 学生課(担当:宮浦成敏 ラグビー部監督)
TEL:092-606-0654

取材のお申込み・本件発信部署

福岡工業大学 広報課 (担当:竹岡)
TEL:092-606-0607

 

 

 

資料請求