福岡工業大学 研究者情報
print
氏名(ふりがな): 北山 幹人(きたやま みきと)
北山幹人
HomePage
所属: 工学部
生命環境化学科

工学研究科 修士課程
生命環境科学専攻

工学研究科 博士後期課程
物質生産システム工学専攻
職位: 教授  
最終更新日: 2017/02/27
項目 内容
研究分野 機能物質化学
研究テーマ (1)高熱伝導窒化ケイ素セラミックスの開発研究
(2)バイオフィルター用窒化ケイ素多孔体セラミックスの開発研究
(3)窒化ケイ素ナノ・フィルターの開発研究
(4)窒化ケイ素-粒界相界面における希土類イオン偏析現象の解明
(5)固体触媒としてゼオライトを用いた促進酸化処理に関する研究
(6)3Dプリンターを用いた複雑形状を有するSiCセラミックスの開発
(7)ソーラーフュエル:可視光による水の電気化学分解に関する研究
研究概要 無機機能材料、並びに、環境に優しい材料の開発研究
研究キーワード セラミックス、窒化ケイ素、多孔体、フィルター、環境浄化、薄膜


学術論文関連項目

最終更新日 2012/03/14
業績年度 1990 - 2018
Page Top
最終更新日 2019/03/19
業績年度 1990 - 2018
査読付論文 合計件数29
1
Additive Manufacturing of SiC Ceramics with Complicated Shapes Using the FDM Type 3D-Printer
Journal of Materials Science and Chemical Engineering  7 2 1-12  2019/2
2
Solid-State Synthesis of Metastable Ytterbium (II) Oxide
Journal of Materials Science and Chemical Engineering  6 3 85-99  2018/3
3
Phase Transformation and Interface Segregation Behavior in Si3N4 Ceramics Sintered with La2O3-Lu2O3 Mixed Additive
J. Am. Ceram. Soc.  100 3 1231-1240  2017/3
4
バイオフィルターの開発研究
セラミックス  50 2 109-115  2015/2
5
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-made Pore Structure for Bio-Filter: V. Verification of the microbe consortium formation
J. MMIJ  130 6 225-230  2014/6
6
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-made Pore Structure for Bio-Filter: IV. Evaluation of permeability and bio-compatibility
J. MMIJ  129 5 165-170  2013/5
7
Catalytic Activities of Zeolite Compounds for Decomposing Aqueous Ozone
J. Environ. Sci.  25  S141-45  2013/4
8
Effects of Lanthanide Substitution on the Sintering Behavior of Bismuth Titanate Ceramics Prepared by the Chemical Coprecipitation Method
Materials Science Forum  750  328-331  2013/4
9
Development of Silicon Nitride Porous Bodies with Micro-macro Complex Pore Structure for the Application of the ‘Bio-filter’
Materials Science Forum  750  332-335  2013/4
10
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-made Pore Structure for Bio-Filter: III. Control of Micro-pore
J. MMIJ  128 4, 5 173-77  2012/4
11
Anisotropic Ostwald Ripening in Silicon Nitride: On the Reaction-Controlled Kinetics
Materials Science Forum  638-642  2598-2603  2010/9
12
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-made Pore Structure for Bio-Filter: II. Development of Tape Casting Process and Strength of Porous Body
J. MMIJ  125 9 502-6  2009
13
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-Made Pore Structure for Bio-Filter: I. Search of Sintering Aids
J. MMIJ  124 4-5 245-48  2008
14
Detection and Control of Crystallization by means of In-situ Measurement of Capacitance
Ceramics  43 12 1027-30  2008
15
Effects of Rare-Earth Oxide Additives on the Phase Transformation Rates of Si3N4
J. Am. Ceram. Soc  89 8 2612-18  2006
16
Microwave Dielectric Properties of -Si3N4 ceramics
INTERNATIONAL JOURNAL OF MICROWAVE AND OPTICAL TECHNOLOGY  1 2 511-516  2006/8
17
In Situ Measurement of Capacitance:A Method for Fabricating Nanoglass
J. Am. Ceram. Soc  88 6 1634-36  2005
18
The Wulff Shape of Alumina: IV. Ti4+-Doped Alumina
J. Am. Ceram. Soc  88 12 3492-3500  2005
19
Precipitation of MgOnAl2O3 in Mg-Doped -Al2O3 under Electron Irradiation
J. Am. Ceram. Soc.  86 1 161-68  2003
20
The Wulff Shape of Alumina: III. Undoped Alumina
J. Am. Ceram. Soc.  85 3 611-22  2002/3
21
Effect of Oxygen Content on Thermal Conductivity of Sintered Silicon Nitride
J. Ceram. Soc. Japan  109 12 1046-1050  2001/12
22
High Thermal Conductivity Silicon Nitride Ceramic
MRS Bull.  26 6 451-55  2001/6
23
Thermal Conductivity of -Si3N4 –III. Effects of Rare-Earth Oxide Additives
J. Am. Ceram. Soc.  84 2 353-58  2001/2
24
The Wulff Shape of Alumina: II. Experimental Measurements of Pore Shape Evolution Rates
J. Am. Ceram. Soc.  83 10 2572-83  2000/10
25
The Wulff Shape of Alumina: I. Modeling the Kinetics of Morphological Evolution
J. Am. Ceram. Soc.  83 10 2561-71  2000/10
26
Modeling and Simulation of Grain Growth in -Si3N4: III. Tip Shape Evolution
Acta mater.  48 18-19 4635-4640  2000
27
Thermal Conductivity of -Si3N4 –II. Effect of Lattice Oxygen
J. Am. Ceram. Soc.  83 8 1985-92  2000/8
28
High Hardness -Si3N4 ceramics reinforced by Rod-like -Si3N4 particles
J. Ceram. Soc. Jpn.  108 7 646-49  2000/7
29
Comment on “Morphology of Silicon Nitride Grown from a Liquid Phase
J. Am. Ceram. Soc.  83 3 675-76  2000/3
Page Top
最終更新日 2018/04/03
業績年度 1990 - 2018
国際学会論文 合計件数8
1
ADDITIVE MANUFACTURING OF SiC CERAMICS WITH COMPLICATED SHAPE USING THE FDM TYPE 3D PRINTER
Materials Science & Technology (MS&T) 2017      2017/10
2
SOLID PHASE SYNTHESIZING METHOD OF YbO
Materials Science & Technology (MS&T) 2017      2017/10
3
Advanced oxidation process using zeolite compounds as the inhomogeneous catalyst
11th International Conference on Ceramic Materials and Components for Energy and Environmental Applications (CMCee)-ACerS      2015/6
4
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-made Pore Structure for Bio-Filter (Invited)
11th International Conference on Ceramic Materials and Components for Energy and Environmental Applications (CMCee)-ACerS      2015/6
5
Anisotropic Ostwald Ripening in Silicon Nitride: On the Reaction (Invited)
Materials Science Forum  638-642  2598-2603  2010
6
Microwave Dielectric Properties of -Si3N4 ceramics
Proceedings of10th International Symposium on Microwave and Optical Technology    223  2005
7
Model Studies of Surfaces and Interfaces in Geramics
Proceedings of the 2nd International Symposium  247  341-48  2003
8
Anisotropic Ostwald Ripening in Silicon Nitride: On the Reaction
Materials Science Forum  638-642  2598-2603  2010
Page Top
最終更新日 2018/04/03
業績年度 1990 - 2018
紀要・研究会資料解説等 合計件数8
1
固体触媒としてゼオライトを用いる促進酸化処理法の開発
化学工業  68 6 49-55  2017/6
2
展望 学生と社会との接点である大学の役割について~第62回材料と環境討論会開催を前にして
材料と環境  64 10 427-428  2015/10
3
水中オゾン分解に対するイオン交換ゼオライトの触媒活性
福岡工業大学環境科学研究所所報  8  3-7  2014/10
4
特集 新しいセラミックス多孔体の開発 マイクロ-マクロ複合細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発
化学工業  62 9 41-47  2011/9
5
特集2 海外の材料科学関連の大学院教育-学生の視点から- カリフォルニア大学バークリー校材 料科学科の例,
Bull. Ceram. Soc. Japan  37 5 379-82  2002
6
Materials Design for High Thermal Conductivity Silicon Nitride
Refractory Material Technical Reports of KUROSAKI HARIMA CORP  152  4-14  2004/12
7
In Situ Measurement of Electric Capacity—a Noble Method for Fabricating the Nanoglass—
Reports of the Electronics Research Laboratory Fukuoka Institute of Technology  21  9-14  2004/10
8
Chemical Solution Deposition of Transparent  Electrically Conductive ZnO Thin Films
Reports of the Electronics Research Laboratory, Fukuoka Institute of Technology,   22  37-39  2005/10
Page Top
最終更新日 2019/03/19
業績年度 1990 - 2018
学会発表 合計件数54
1
固体触媒としてゼオライトを用いた促進酸化処理
日本セラミックス協会2019年年会    P152  2019/3
2
炭化ケイ素セラミックスの接合に関する研究
日本セラミックス協会2019年年会    141  2019/3
3
炭化ケイ素セラミックスの接合に関する研究
資源・素材学会九州支部平成30年度「若手研究者および技術者の研究発表会」講演用要旨集    4-6  2018/6
4
3D プリンターを用いた複雑形状を有するセラミックスの開発
資源・素材学会九州支部平成30年度「若手研究者および技術者の研究発表会」講演用要旨集    1-3  2018/6
5
Photoelectric decomposition of water with visible light ―Investigation of Cu2O thin films
International congress on Chemical, Biological and Environmental Sciences      2018/5
6
可視光による水の光電気化学分解―Cu2O 薄膜の開発
西日本腐蝕防蝕研究会第188回例会      2017/12
7
可視光による水の光電気化学分解―Cu2O 薄膜の開発
資源・素材学会九州支部平成29年度若手研究者および技術者の研究発表会      2017/6
8
3D プリンターを用いた複雑形状を有するSiC セラミックスの開発
資源・素材学会九州支部平成29年度若手研究者および技術者の研究発表会      2017/6
9
YbOの固相合成法
日本セラミックス協会第29回秋季シンポジウム講演予稿集    2P042  2016/9
10
高熱伝導窒化ケイ素セラミックスの開発~混合溶媒の影響
資源・素材学会九州支部「若手研究者および技術者の研究発表会」講演要旨集    12-14  2016/6
11
高熱伝導窒化ケイ素セラミックスの開発
西日本腐蝕防食研究会第182回例会会報  55 3 14-15  2015/12
12
LaおよびLu共添加Si3N4セラミックスにおける結晶粒-粒界相界面の走査透過型電子顕微鏡観察
腐食防食学会第62回材料と環境討論会    435-436  2015/11
13
ゼオライト触媒を用いた促進酸化処理法による水質浄化
腐食防食学会第62回材料と環境討論会    433-434  2015/11
14
天然色素を用いた色素増感太陽電池の開発
資源・素材学会九州支部平成27年度「若手研究者および技術者の研究発表会」講演要旨集    27-29  2015/6
15
Development of Porous Silicon Nitride with Tailor-made Pore Structure for Bio-Filter
11th International Conference on Ceramic Materials and Components for Energy and Environmental Applications (CMCee)      2015/6
16
Advanced oxidation process using zeolite compounds as the inhomogeneous catalyst
11th International Conference on Ceramic Materials and Components for Energy and Environmental Applications (CMCee)      2015/6
17
固体触媒としてゼオライトを用いた促進酸化処理に関する研究
西日本腐食防食研究会第179回例会会報    11-12  2014/12
18
バイオフィルター用テーラーメイド細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発
資源・素材2014(熊本)要旨集    74  2014/9
19
Catalytic Activities of Zeolite for Decomposing Aqueous Ozone
The 7th International Conference on Materials Engineering for Resources      2013/11
20
触媒としてゼオライトを用いる促進酸化処理法に関する研究
表面処理協会第128回講演大会講演要旨集    208-209  2013/9
21
イオン交換ゼオライトの水中オゾン分解特性に関する研究
日本素材物性学会年会      2013/6
22
イオン交換ゼオライトを用いた水中オゾン分解の特性
資源・素材学会九州支部平成25年度春季例会講演要旨集    66-68  2013/5
23
クロロフィル誘導体を用いた色素増感太陽電池の開発
資源・素材学会九州支部平成25年度春季例会講演要旨集    60-62  2013/5
24
窒化ケイ素ナノフィルターの開発研究―種結晶として用いるための微細な-Si3N4粒子の分級条件検討
資源・素材学会九州支部平成25年度春季例会講演要旨集    72-74  2013/5
25
Catalytic Activities of Zeolite Compounds for Decomposing Aqueous Ozone
The 5th International Symposium on Environmental Economy and Technology (ISEET-2012)      2012/8
26
Effects of Lanthanide Substitution on the Sintering Behavior of Bismuth Titanate Ceramics Prepared by the Chemical Coprecipitation Method
The 8th International Forum on Advanced Materials Science and Technology (IFAMST-8)    176  2012/8
27
Development of Silicon Nitride Porous Bodies with Micro-macro Complex Pore Structure for the Application of the ‘Bio-filter’
The 8th International Forum on Advanced Materials Science and Technology (IFAMST-8)    180  2012/8
28
クロロフィル誘導体を用いた色素増感太陽電池の開発
資源・素材学会九州支部平成24年度春季例会講演要旨集    19-21  
29
バイオフィルター用テーラーメイド細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発―微生物コンソーシアム発現の検証
資源・素材学会九州支部平成24年度春季例会講演要旨集    13-15  2012/5
30
フラックス融体からの結晶析出と電気容量変化
資源・素材学会九州支部平成23年度春季例会講演要旨集    19-21  2011/6
31
化学共沈法による鉛フリー強誘電体Bi4-xLnxTi3O12(Ln = La, Nd, Gd)微粉末の作製とその結晶化挙動
資源・素材学会九州支部平成23年度春季例会講演要旨集    13-15  2011/6
32
オゾン分解触媒による水中オゾン分解特性の評価-2
H22年度資源・素材学会九州支部春季例会      2010/5
33
ナノ―マイクロ細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発 4.気孔径の最適化とバイオコンパティビリティーの評価
H22年度資源・素材学会九州支部春季例会      2010/5
34
ナノ―マイクロ複合細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発
日本セラミックス協会第22回秋季シンポジウム講演予稿集    245  2009/9
35
Anisotropic Ostwald Ripening in Silicon Nitride: On the Reaction-Controlled Kinetics
Proceedings of International Conference on Processing & Manufacturing of Advanced Materials (THERMEC’2009)    287  2009/8
36
ホットサーモカップル法によるモールドフラックスのC-C-T図作成
資源・素材学会九州支部平成20年度春季例会講演要旨集    58-60  2009/5
37
オゾンを利用した揮発性有機物質(VOC)分解除去技術の開発
資源・素材学会九州支部平成20年度春季例会講演要旨集    73-75  2009/5
38
ナノ―マイクロ細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発 3.フィルター圧力損失-流量特性の評価
資源・素材学会九州支部平成21年度春季例会講演要旨集    70-72  2009/5
39
ナノ―マイクロ細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発
日本セラミックス協会第21回秋季シンポジウム講演予稿集    139  2008/9
40
ナノ―マイクロ細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発 2.多孔体強度の評価
資源・素材学会九州支部平成20年度春季例会    16-18  2008
41
オゾンを利用した揮発性有機物質(VOC)分解除去技術の開発
資源・素材学会九州支部平成20年度春季例会    22-24  2008
42
ナノ―マイクロ細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発
日本セラミックス協会第21回秋季シンポジウム講演    139  2008
43
電気容量法によるナノ結晶の検出と結晶化過程
資源・素材学会九州支部平成19年度春季例会講演要旨集    31-33  2007/5
44
ビスマス系鉛フリーガラスに対する酸化マンガン添加効果
(社)表面技術協会 第116 回講演大会講演要旨集    128-9  2007/9
45
Bi2O3-ZnO-SiO2 系鉛フリー低融点ガラスに対する遷移金属化合物の添加効果
西日本腐蝕防蝕研究会 第158 回例会会報  47 3 29-30  2007/12
46
Bi2O3-ZnO-SiO2 系鉛フリー低融点ガラスの残留炭素の除去
日本金属学会2008 年春期(第142 回)大会講演概要      2008/3
47
ナノ-マイクロ細孔構造を有する窒化ケイ素多孔体の開発
資源・素材学会九州 支部平成19年度春季例会講演要旨集    28-30  2007/5
48
窒化物焼結助剤を用いた窒化ケイ素セラミックスの熱伝導率
日本セラミックス協会2007 年年会講演予稿集    99  2007/3
49
Bi2O3 系鉛フリー低融点ガラスのガラス化範囲および熱的性質
日本金属学会2007 年春期(第140 回)大会講演概要    311  2007/3
50
電気容量測定法を用いた SiO2-アルカリ系ガラスにおける結晶化の検出
日本金属学会2007 年春期(第140 回)大会講演概要    311  2007/3
51
化学共沈法による鉛フリー強誘電体チタン酸ビスマスセラミックスの作成
日本金属学会秋季年会      2005/9
52
高熱伝導窒化珪素の材料設計
黒崎播磨株式会社技術研究所・第46 回記念講演会・記念講演      2004/7
53
窒化物焼結助剤を用いて焼結した窒化ケイ素セラミックスの熱伝導率
日本セラミックス協会2003 年年会      2003/3
54
窒化ケイ素セラミックスのマイクロ波帯誘電特性に対する気孔率と焼結助剤の効果
日本セラミックス協会2003 年年会      2003/3
Page Top

外部資金関連項目

最終更新日 2016/03/01
業績年度 1990 - 2018
科研費採択 合計件数9
1 代表者  2015  基板研究(C)一般  固体触媒としてゼオライトを用いた促進酸化処理に関する研究
2 代表者  2014  基盤研究(C)一般  固体触媒としてゼオライトを用いた促進酸化処理に関する研究
3 代表者  2013  基盤研究(C)一般  固体触媒としてゼオライトを用いた促進酸化処理に関する研究
4 代表者  2009  基盤研究(C)一般  窒化ケイ素-粒界相界面における希土類イオン偏析現象の解明
5 代表者  2008  基盤研究(C)一般  窒化ケイ素-粒界相界面における希土類イオン偏析現象の解明
6 代表者  2007  基盤研究(C)一般  窒化ケイ素-粒界相界面における希土類イオン偏析現象の解明
7 代表者  2006  基盤研究(C)一般  希土類金属錯体を焼結助剤前駆体とする高熱伝導率窒化ケイ素セラミックスの開発研究
8 代表者  2005  基盤研究(C)一般  希土類金属錯体を焼結助剤前駆体とする高熱伝導率窒化ケイ素セラミックスの開発研究
9 代表者  2004  基盤研究(C)一般  希土類金属錯体を焼結助剤前駆体とする高熱伝導率窒化ケイ素セラミックスの開発研究
Page Top
最終更新日 2012/03/14
業績年度 1990 - 2018
科研費申請 合計件数7
1 代表者   2012  基盤研究(C)  親水性ゼオライトの水中オゾン分解触媒メカニズムの解明
2 代表者   2011  基盤研究(C)  窒化ケイ素ナノ細孔多孔体の開発研究
3 代表者   2010  基盤研究(B)一般  窒化ケイ素ナノ細孔多孔体の開発研究
4 代表者   2007  基盤研究(C)一般  窒化ケイ素-粒界相界面における希土類イオン偏析現象の解明
5 代表者   2004  基盤研究(C)一般  希土類金属錯体を焼結助剤前駆体とする高熱伝導率窒化ケイ素セラミックスの開発研究
6 代表者   2003  基盤研究(C)一般  異方性オストワルド成長理論の実証実験
7 代表者   2002  基盤研究(B)一般  窒化ケイ素-粒界ガラス相界面におけるナノオーダーの希土類塩素偏析現象の解明
Page Top
最終更新日 2012/03/14
業績年度 1990 - 2018
その他補助金採択 合計件数2
1 代表者   2011  ふくおかIST 研究FS事業  オゾン分解触媒を利用した高効率オゾン酸化水質浄化システムの開発
2 分担者   2005-2009    私立大学学術研究高度化推進事業-ハイテクリサーチセンター整備事業補助金
Page Top
最終更新日 2009/09/28
業績年度 1990 - 2018
その他補助金申請 合計件数1
1 分担者       
Page Top
最終更新日 2015/03/30
業績年度 1990 - 2018
共同研究 合計件数2
1 2013   公益財団法人北九州産業学術推進機構中小企業産学官連携研究開発事業
2 2012   高熱伝導性窒化ケイ素の基礎的研究開発
Page Top
最終更新日 2016/03/01
業績年度 1990 - 2018
奨学寄付金 合計件数3
1 2015   アクア環境ソリューションズ
2 2014   アクア環境ソリューションズ
3 2005~2007   昭栄化学工業㈱
Page Top

その他の業績項目

最終更新日 2016/03/01
業績年度 1990 - 2018
特許出願 合計件数3
1 促進酸化処理方法   特願2011-202213
2 高効率オゾン分解フィルター   
3 「オゾン分解フィルターおよびその製造方法」   特願2004-347123
Page Top
最終更新日 2016/03/01
業績年度 1990 - 2018
特許審査パス 合計件数2
1 促進酸化処理法   5733757
2 高効率オゾン分解用多孔体とその製造方法   特許第3899054号(P3899054)
Page Top