福岡工業大学 研究者情報
print
氏名(ふりがな): 片山 龍一(かたやま りゅういち)
片山龍一
所属: 工学部
電子情報工学科

工学研究科 修士課程
電子情報工学専攻

工学研究科 博士後期課程
物質生産システム工学専攻
職位: 教授  

研究シーズ 1

最終更新日: 2021/03/28
項目 内容
研究分野: 応用光学・量子光工学
研究テーマ: 新規な機能性光学素子およびそれを用いた光システムの研究
研究概要: 当研究室では、各種の光システムに新たな価値を付与するための新規な機能性光学素子の研究、およびそれを用いた高機能・高性能な光システムの研究を行っています。
例えば、電気的に働きを変化させ得るビーム制御素子を光学系に導入することにより、機械的可動部が不要になり、高信頼・省電力な環境に優しい光システムが実現できます。これには高速性と広い制御範囲を兼ね備えた素子が必要です。また、超高速な空間光変調器が実現できれば、3次元の計測・表示システムにブレークスルーがもたらされます。
現在光学素子の分野では、ナノフォトニクス、プラズモニクス等をキーワードとする波長オーダー以下の微細構造を有する素子の研究が盛んです。当研究室ではこれらの素子に上記のような機能性を持たせることにより、システム側からの要求に応える新たな素子を実現し、当該学術分野の進展に寄与したいと考えています。
応用分野: 記録、表示、計測等の各種光システム
関連する特許: 研究活動のページを御参照下さい。
関連する特許名:
関連する論文: 研究活動のページを御参照下さい。
関連する論文名:
研究者メッセージ: 企業等との共同研究につながるような実用的な成果の創出を目指しています。
キーワード: 機能性光学素子、光システム
研究詳細:
関連文献:
Pagt Top