福岡工業大学 研究者情報
print
氏名(ふりがな): 石田 智行(いしだ ともゆき)
石田智行
HomePage
所属: 情報工学部
情報通信工学科

工学研究科 修士課程
情報通信工学専攻

工学研究科 博士後期課程
知能情報システム工学専攻
職位: 教授  

研究シーズ 1

最終更新日: 2018/05/02
項目 内容
研究分野: 情報学基礎
研究テーマ: バーチャル博物館によるメディア融合型歴史資料提示ARシステムの構築
研究概要: 本研究では,「デジタルアーカイブ×AR技術×テレビ番組」により,従来のホームページ等によるデジタルアーカイブではなく,デジタルアーカイブにAR技術とメディアを融合させることで,これまでにない新しいデジタルアーカイブの共有と利用が可能な,メディア融合型の歴史資料提示ARシステムを構築している.
応用分野:  
関連する特許:  
関連する特許名:
関連する論文: 国際会議論文
[1].Hayato Ito, Tatsuya Ohyanagi, Misaki Iyobe, Tomoyuki Ishida, “Proposal of a Historical Materials Presentation AR System for Local Activities and History Education”, Proc. of the 23rd International Symposium on Artificial Life and Robotics, pp.582-587, Jan.2018.

その他
[1].伊藤隼人,石田智行,“ロケーションベースAR技術と古地図を用いた地域の知継承システムの構築”,第11回学生サステナビリティフォーラム(ポスター発表),Feb.2018.
関連する論文名:
研究者メッセージ:  
キーワード: 拡張現実(AR),位置情報,スマホアプリ,博物館
研究詳細:
関連文献:
Pagt Top