知能機械工学科オリジナルサイト 自己点検システム

知能機械工学科では、学習・教育到達目標に対する成績の達成状況を点検するために学生毎にファイルを作成し保管しています。このファイルに学生自身が成績を記入することにより、学習・教育到達目標に対する成績の達成状況を把握することができます。
この作業は半期毎の成績発表後に行い、教員によるチェックも行われています。これにより、教員も学生の達成状況と目標や反省を知ることができるようになっています。この自己点検システムの概要を図4に示します。

図4 自己点検システムの概要

資料請求