学部・大学院90秒研究室動画

先進的な研究に取り組んでいる福工大の研究室を紹介します。

 

超性能車いすでスポーツ革命!?

電動車いすがもたらす、スポーツの多様な未来。

車いすは主に家庭・社会的生活を助けるために活用されていますが、その枠を越え、スポーツにも広げる動きが活発になっています。福岡県は車いすテニスに積極的に取り組んでおり、生涯スポーツとしての社会的定着を目指しています。
定着にあたっての課題が、難しいチェアワーク、体力・腕力、そして接触時の安全性です。私たちはインターフェースの導入や無線LAN、超音波の力を使うことで、多くの方が車いすスポーツを楽しめるように研究を進めています。ハンデは技術の力で克服できます。誰もが楽しめる、スポーツの多様な未来を共に築きましょう。

情報工学部 情報通信工学科 について
超性能車いすでスポーツ革命!?

電動車いすがもたらす、スポーツの多様な未来。

車いすは主に家庭・社会的生活を助けるために活用されていますが、その枠を越え、スポーツにも広げる動きが活発になっています。福岡県は車いすテニスに積極的に取り組んでおり、生涯スポーツとしての社会的定着を目指しています。
定着にあたっての課題が、難しいチェアワーク、体力・腕力、そして接触時の安全性です。私たちはインターフェースの導入や無線LAN、超音波の力を使うことで、多くの方が車いすスポーツを楽しめるように研究を進めています。ハンデは技術の力で克服できます。誰もが楽しめる、スポーツの多様な未来を共に築きましょう。

情報工学部 情報通信工学科について

 

クルマが津波のセンサーになる!?

新たな車の使い方で、これまでの災害予測を確実なものに変える。

人間には、「正常性バイアス」という都合の悪い情報を無視したり過小評価する特性があります。
海岸に到達する津波の高さや時刻だけでは自分の居場所が安全かどうか曖昧なため、判断が鈍って逃げ遅れの原因になります。より多くの人の命を守るには、信頼できる確実な情報が必要となるのです。
車に搭載されているセンサーや通信機能が、それを可能にすると私たちは考えていますが、まだまだ多くの研究が必要です。
ぜひ私たちと一緒に、車が自然災害から人の命を守る未来を作りましょう。

工学部 電子情報工学科 について
クルマが津波のセンサーになる!?

新たな車の使い方で、これまでの災害予測を確実なものに変える。

人間には、「正常性バイアス」という都合の悪い情報を無視したり過小評価する特性があります。
海岸に到達する津波の高さや時刻だけでは自分の居場所が安全かどうか曖昧なため、判断が鈍って逃げ遅れの原因になります。より多くの人の命を守るには、信頼できる確実な情報が必要となるのです。
車に搭載されているセンサーや通信機能が、それを可能にすると私たちは考えていますが、まだまだ多くの研究が必要です。
ぜひ私たちと一緒に、車が自然災害から人の命を守る未来を作りましょう。

工学部 電子情報工学科 について

 

大学4年間でフル装備の勇者に!?

モチベーションへの仕掛けが学習効果や自己実現の促進につながる。

「ゲーミフィケーション」という言葉には馴染みがないかもしれませんが、ポイントカードもそのひとつで、ゲームの要素を活用して人の行動を活発化させる手法のことです。
学びに重要な要素が「自主性」ですが、取り組む姿勢が自主的か受動的かで、学習効果に大きく影響してきます。ゲーミフィケーションの仕掛けにより、学生が楽しみながら能動的に取り組むことで、個人の能力を効果的に引き上げる教育を目指しています。
教育分野はもちろん、ダイエットやリハビリなど、健康支援への応用も期待できます。私たちの生活や能力向上がゲームの力で楽しく効率的に行える。そんな世の中もそう遠くないのではないでしょうか。

情報工学部 情報工学科 について
大学4年間でフル装備の勇者に!?

モチベーションへの仕掛けが学習効果や自己実現の促進につながる。

「ゲーミフィケーション」という言葉には馴染みがないかもしれませんが、ポイントカードもそのひとつで、ゲームの要素を活用して人の行動を活発化させる手法のことです。
学びに重要な要素が「自主性」ですが、取り組む姿勢が自主的か受動的かで、学習効果に大きく影響してきます。ゲーミフィケーションの仕掛けにより、学生が楽しみながら能動的に取り組むことで、個人の能力を効果的に引き上げる教育を目指しています。
教育分野はもちろん、ダイエットやリハビリなど、健康支援への応用も期待できます。私たちの生活や能力向上がゲームの力で楽しく効率的に行える。そんな世の中もそう遠くないのではないでしょうか。

情報工学部 情報工学科 について

 

マイクロバブルが 地球を浄化!?

 

空気と水だけの驚きのチカラで日本中の池の浄化を目指す!
最新技術マイクロバブルによる学内溜池の浄化実証実験を開始

自然と工学の相互作用で地球浄化を可能にしていく。

実は、マイクロバブルのメカニズムは解明されていないのですが、空気と水しか用いないクリーンな技術ながら農業から医療まで幅広い分野への応用が可能なことから、高い注目を集めています。
私たちの研究室では、マイクロバブル+工学(流体力学)の力で、農作物の栽培と水質浄化の課題に取り組んでいます。
食糧不足や環境汚染は地球規模の問題です。多くの人がこの課題に取り組んでいますが、自然の力を使ったマイクロバブルが、地球の自然を救う大きな力になると思っています。
工学の力で様々な課題に取り組み、地域を、社会を、日本を、地球を元気にしていきましょう。

工学部 知能機械工学科 について
マイクロバブルが 地球を浄化!?
空気と水だけの驚きのチカラで日本中の池の浄化を目指す!
最新技術マイクロバブルによる学内溜池の浄化実証実験を開始

自然と工学の相互作用で地球浄化を可能にしていく。

実は、マイクロバブルのメカニズムは解明されていないのですが、空気と水しか用いないクリーンな技術ながら農業から医療まで幅広い分野への応用が可能なことから、高い注目を集めています。
私たちの研究室では、マイクロバブル+工学(流体力学)の力で、農作物の栽培と水質浄化の課題に取り組んでいます。
食糧不足や環境汚染は地球規模の問題です。多くの人がこの課題に取り組んでいますが、自然の力を使ったマイクロバブルが、地球の自然を救う大きな力になると思っています。
工学の力で様々な課題に取り組み、地域を、社会を、日本を、地球を元気にしていきましょう。

工学部 知能機械工学科について

 

ゴミからつくる超高速充電バッテリー!?

 

九州発!焼酎粕(かす)から低コスト充電池を開発。

捨てるものから新たなエネルギーを生み出すことは、
地域活性の一助となり、社会問題の解決にもつながる。

工学の力で地域に貢献したい。そんな思いから、この研究開発が始まりました。
捨てればゴミですが、ちょっと見方を変えて工学的なアイデアをプラスことで立派な資源になります。
焼酎カスを炭素材として活用しバッテリーをつくることは、地域産業のゴミ問題の解決になることはもちろん、地域に新たな産業を創出することも可能になり、社会的なエネルギー問題解決にも貢献できるのです。
工学の力で様々な課題に取り組み、地域を、社会を、日本を元気にしていきましょう。
→研究内容についてさらに詳しく

工学部 電気工学科 について
ゴミからつくる超高速充電バッテリー!?
九州発!焼酎粕(かす)から低コスト充電池を開発。

捨てるものから新たなエネルギーを生み出すことは、地域活性の一助となり、社会問題の解決にもつながる。

工学の力で地域に貢献したい。そんな思いから、この研究開発が始まりました。
捨てればゴミですが、ちょっと見方を変えて工学的なアイデアをプラスことで立派な資源になります。
焼酎カスを炭素材として活用しバッテリーをつくることは、地域産業のゴミ問題の解決になることはもちろん、地域に新たな産業を創出することも可能になり、社会的なエネルギー問題解決にも貢献できるのです。
工学の力で様々な課題に取り組み、地域を、社会を、日本を元気にしていきましょう。
→研究内容についてさらに詳しく

工学部 電気工学科 について

 

オーロラががん治療の切り札に!?

人や環境にも安心安全で様々な分野に応用できるプラズマは、未来の常識を書き換えていく切り札に。

プラズマというと蛍光灯や空気清浄機など電化製品を想像されると思いますが、近年の研究で、生きている細胞の働きを抑制したり活性化できることが分かってきました。
この力を利用すれば、悪性の細胞だけを殺して病気を治したり、老化を遅らせたりすることが可能となり、また農業分野においても植物の成長を促進したり腐敗を遅らせたりなども実現可能になるのです。
環境にも人間にも悪影響がないというメリットもあります。
生物や医療に興味がある学生にもやりがいのあるテーマですので、プラズマの力で様々な常識を変えていきましょう。

工学部 電気工学科 について
オーロラががん治療の切り札に!?

人や環境にも安心安全で様々な分野に応用できるプラズマは、未来の常識を書き換えていく切り札に。

プラズマというと蛍光灯や空気清浄機など電化製品を想像されると思いますが、近年の研究で、生きている細胞の働きを抑制したり活性化できることが分かってきました。
この力を利用すれば、悪性の細胞だけを殺して病気を治したり、老化を遅らせたりすることが可能となり、また農業分野においても植物の成長を促進したり腐敗を遅らせたりなども実現可能になるのです。
環境にも人間にも悪影響がないというメリットもあります。
生物や医療に興味がある学生にもやりがいのあるテーマですので、プラズマの力で様々な常識を変えていきましょう。

工学部 電気工学科 について

 

だれでも美文字!?

「美文字」になれるキーワードは、データ分析力。

データとキレイな文字を書くことは一見リンクしませんが、文字を書く動作や筆跡、力の入れ具合を表現する言葉などの情報をデータ化・分析することで、だれでも美しい文字が書けるシステムを開発することが可能なのです。
そしてこの技術はスポーツや芸術、リハビリなどの分野にも幅広く応用できます。これまで困難とされていた技術の伝承や能力向上を、データの力で効率的に行える世の中にしていきたいと思います。

情報工学部 システムマネジメント学科
だれでも美文字!?

「美文字」になれるキーワードは、データ分析力。

データとキレイな文字を書くことは一見リンクしませんが、文字を書く動作や筆跡、力の入れ具合を表現する言葉などの情報をデータ化・分析することで、だれでも美しい文字が書けるシステムを開発することが可能なのです。
そしてこの技術はスポーツや芸術、リハビリなどの分野にも幅広く応用できます。これまで困難とされていた技術の伝承や能力向上を、データの力で効率的に行える世の中にしていきたいと思います。

情報工学部 システムマネジメント学科について

 

美肌がごみからー!?

人にもおサイフにも地球にもやさしい、
そんな夢を叶えるのも工学の力です。

化粧品の研究と言うと薬学のイメージが強いと思いますが、実は工学の役割も重要になります。薬学は臨床研究が主ですが、それを実用化レベルに引き上げるには工学の力が必要です。
今回の研究のように、資源の循環を可能にする技術を開発することでより価値ある資源に再生することができます。また、エコでコストダウンにもつながるため、工学の力で資源の可能性はどんどん広がります。私たちと一緒に社会の常識を変えていきましょう。

工学部 生命環境科学科 について
美肌がごみからー!?

人にもおサイフにも地球にもやさしい、そんな夢を叶えるのも工学の力です。

化粧品の研究と言うと薬学のイメージが強いと思いますが、実は工学の役割も重要になります。薬学は臨床研究が主ですが、それを実用化レベルに引き上げるには工学の力が必要です。
今回の研究のように、資源の循環を可能にする技術を開発することでより価値ある資源に再生することができます。また、エコでコストダウンにもつながるため、工学の力で資源の可能性はどんどん広がります。私たちと一緒に社会の常識を変えていきましょう。

工学部 生命環境科学科 について

 

筋肉で・・・スーパーロボット革命!?

意外な視点を取り入れることで、進化は加速していく。

ロボットの将来的な目標は「いかに人間に近づくか」ということです。そのためには生物の身体を知る必要がありますが、解き明かされていないことが多くあります。
そこで、科学的な視点から人体の秘密を解明し、ロボット開発に生かしていくことを考えました。これが実現すれば、「ロボットにはセンサーが必要」という常識を大きく覆すことになります。
新たな発想や視野で私たちと新しい常識を創造していきましょう。

工学部 知能機械工学科について
筋肉で・・・スーパーロボット革命!?

意外な視点を取り入れることで、進化は加速していく。

ロボットの将来的な目標は「いかに人間に近づくか」ということです。そのためには生物の身体を知る必要がありますが、解き明かされていないことが多くあります。
そこで、科学的な視点から人体の秘密を解明し、ロボット開発に生かしていくことを考えました。これが実現すれば、「ロボットにはセンサーが必要」という常識を大きく覆すことになります。
新たな発想や視野で私たちと新しい常識を創造していきましょう。

工学部 知能機械工学科について

 

電波が勝手にスマホ充電・・・!?

「エネルギーの有効活用」で、暮らしを便利に変えていく。

エネルギーをどう生み出していくのか、ではなく、本来の目的として使われていなかったエネルギーをどう回収し、有効活用していくのか。という課題に取り組むのがエナジーハーベスティングです。
電波以外にも振動や熱などからエネルギーを集める研究が活発に行われており、この分野が大きく成長・拡大していくことは明らかです。
充電という悩みから解放される未来も、きっとそう遠くないと思います。

情報工学部 情報通信工学科について
電波が勝手にスマホ充電・・・!?

「エネルギーの有効活用」で、暮らしを便利に変えていく。

エネルギーをどう生み出していくのか、ではなく、本来の目的として使われていなかったエネルギーをどう回収し、有効活用していくのか。という課題に取り組むのがエナジーハーベスティングです。
電波以外にも振動や熱などからエネルギーを集める研究が活発に行われており、この分野が大きく成長・拡大していくことは明らかです。
充電という悩みから解放される未来も、きっとそう遠くないと思います。

情報工学部 情報通信工学科について

 

  • 受験生の方へ、福工大の特徴を8つにまとめました。 あなたの夢をかなえるために、大学を選ぼう。福岡工業大学 夢の扉を開く8つの鍵
  • 学生メッセージ「FIT Dream Magazine」気になるキーワードから在学生・卒業生の体験談を探してみて下さい。
  • 受験生の方へ、福工大の特徴を8つにまとめました。 あなたの夢をかなえるために、大学を選ぼう。福岡工業大学 夢の扉を開く8つの鍵
  • 学生メッセージ「FIT Dream Magazine」気になるキーワードから在学生・卒業生の体験談を探してみて下さい。