新着情報平成31年度 福岡県公立学校教員採用試験に合格しました

トピックス

工学部生命環境化学科4年の熊上雄哉さんと守山拓さんが、平成31年度福岡県公立学校教員採用試験に見事合格し、来春より福岡県の公立中学校の理科の教員として採用されることが決定しました。
福岡県の教員採用試験は倍率が高く、平成31年度の中学理科教員は合格率25.8%でした。

1年次より教員を目指し、努力を続けてきました。教育実習では出身の中学にお世話になり、クラス運営や授業に集中させることの難しさを実感しましたが、模擬授業や面接対策など実習期間に多くを学ぶことが出来ました。
試験対策は過去問をとにかく解き、基本的な学力を積み上げていく努力が必要だと感じています。春からは、生徒としっかり信頼関係を気づいていける教師になりたいと思います。
工学部 生命環境化学科4年
熊上 雄哉さん(田川高校出身)
出身校で教員になりたいと思い、教職を目指しました。出身校が私立のため、まずは公立の教員になり経験を積んだ方がよいと周りからアドバイスをうけ、教員採用試験にチャレンジ。教育実習は出身校でスムーズになじめ、実際に教師の目線で指導方法などを教えてもらい、貴重な体験となりました。
試験対策はやはり過去問を繰り返し多く学習し、集団面接対策の情報などを仕入れて挑みました。生徒と距離が近い教師になりたいと思います。
工学部 生命環境化学科4年
守山 拓さん(中村学園三陽高校出身)

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム