学納金・奨学制度学納金(学費)・奨学金紹介

学納金(学費)の詳細
(入学金・授業料等)

学納金(平成29年度)

本学は「For all the students」を経営理念に、教育の質向上と施設・設備など、環境の充実に注力する一方で経営を効率化し、「低学納金政策」を堅持しています。

4年間の学納金比較 福岡工業大学工学部・情報工学部4年間の学納金合計/5,129,300円 私立大学【理工系】4年間の学納金合計(平均)5,854,451円 福岡工業大学社会環境学部 4年間の学納金合計/3,737,300円 私立大学【文系】4年間の学納金合計(平均)4,233,567円 ※他大学の学納金については、平成28年度日本私立大学団体連合会編「学生納付金等調査」より 

学納金(入学金・授業料等) の詳細(内訳)はこちら

本学独自の奨学金制度

1.入試の成績優秀者に対する奨学金制度

受験勉強を頑張ってきた成績上位者を対象に授業料を免除する奨学制度があります。
4年間の授業料が全額または半額免除と、1年間の授業料免除の3種類があります。
※事前申請の必要はありません。詳しくは入試課にお問い合わせください。

合格者約7名に1名の高い特待生比率! 476名対象 平成29年度入試実績 3教科型入試C方式前期入試 4年間の授業料全額免除 136名 工学部・情報工学部免除額3,320,000円 社会環境学部 免除額2,680,000円 3教科型 センター試験利用入試前期入試 4年間の授業料半額免除 168名 工学部・情報工学部免除額1,660,000円 社会環境学部免除額1,340,000円 公募制推薦入試 3教科型入試 センター試験利用入試 前期入試 1年間の授業料半額免除 172名 工学部・情報工学部免除額415,000円 社会環境学部免除額335,000円

国立大学との4年間の学費比較

上記奨学制度の奨学生に選出されると、4年間の学費は国立大学の学費と大差のない金額に。
さらに4年間の授業料全額免除の場合、国立大学の学費よりもぐんと安くなります。

4年間の学費合計 4年間の授業料全額免除の場合は国公立大学よりも安くなります! 4年間の授業料半額免除の場合国公立大学と同じくらいになります

※文部科学省令による基準額より算出。ただし国公立の法人化により、大学間で金額差があります。
※設備費、実習費、諸会費などを徴収される場合があります。

学業特別奨学生のメッセージ

2.在学中の成績優秀者に対する奨学金制度

1~3年次における学業成績が優秀で、各学科から推薦された学生に対し、翌年1年間の授業料を半額とする制度です。(4年間奨学生は除きます)

1年間頑張った翌年に授業料半額に!

学科から推薦された成績優秀者(返還不要)

対象者 【2~4年次生】
学科から推薦された成績優秀者
平成28年度採用人数 97名
2年 33名
3年 33名
4年 31名
免除期間 1年間(最大3年間)
免除額 授業料の半額

3.経済的に修学が困難な学生を支援する奨学金制度

在学中、経済的な理由により修学が困難になった学生を支援する奨学金制度です。
対象者は授業料半額に!

  経済的理由による特別奨学金 同窓会育英金
対象者 返還義務のある奨学金を受給中もしくは申請中の学生で、家計状況、成績や出席状況を審査し、認められた者 2年次生以上及び本学卒業の院生で勉学意欲があり、経済的に修学が困難な者
採用人数 60名以内 (新規:30名 継続:30名) 8名(大学・大学院・短大生含む)
給付期間 1年(最大2年間) 1年(最大2年間)
給付額 授業料の半額 授業料の半額
返還 不要 不要
募集時期 5月 4月
平成28年度
採用人数
採用69/173名応募 採用8/21名応募

その他奨学金一覧

資料請求

オープンキャンパス

就職に強い福工大